松村行政書士事務所

化粧品の製造販売業許可申請にお困りなら。
松村行政書士事務所が化粧品の製造・販売に必要な許可の取得をサポートいたします。

化粧品の製造販売業の許可取得なら | 松村行政書士事務所

化粧品GMPについて

製造管理及び品質管理の基準 Good Manufacturing Practice(GMP)

化粧品については基本的に許可要件等の対象外にはなっています。

ただ、これは化粧品についてGMP管理の必要性がない、とのことではなく、実施の適切性を化粧品製造業者が保証するという趣旨なので、日本化粧品工業連合会などでは化粧品GMPの国際規格である「ISO22716」を「化粧品の製造管理及び品質管理に関する技術指針」(化粧品GMP)として採用しています。

 

ISO22716 Cosmetics-Good Manufacturing Practices(GMP)-Guidelines on Good Manufacturing Practices First Edition

 

EUでは、この「ISO22716」に準拠したGMPへの適合が義務付けられていたり、米国では米国化粧品工業会(PCPC)の自主基準として採用されるなどしています。

 

化粧品GMPの概要

 

化粧品GMPの主な目的は以下のとおりです

 

  • 人為的な誤りを最小限にする
  • 化粧品に対する汚染及び品質の低下防止
  • 高い品質を保証するシステム設計

 

また、ソフト面の内容は以下のとおりです

 

  • 品質管理部門を製造管理部門から独立させる
  • 各部門ごとに責任者を置き、責任体制の明確化
  • 標準的な規格・作業手順の設定、作業実施
  • 作業室の清掃、器具機械の洗浄、作業員に対する衛生教育の徹底
  • 設備・機械器具等の定期点検、製造工程の各段階での品質チェック

 

| HOME | お知らせ | 取扱業務一覧 | 報酬額 | 事務所概要 | お問い合わせ |

医薬品販売業(薬局やドラッグストア)
医薬品の製造や輸入(医薬品製造販売業許可/医薬品製造業許可/医薬品の承認 等)
医薬部外品の製造や輸入(医薬部外品製造販売業許可/医薬部外品製造業許可/医薬部外品の承認 等)

医療機器の販売業・賃貸業(コンタクトレンズ販売等/カラーコンタクトも含む)
医療機器の製造や輸入(医療機器製造販売業許可/医療機器製造業許可/医療機器の承認、認証 等)
医療機器の修理業

化粧品の製造や輸入(化粧品製造販売業許可/化粧品製造業許可/化粧品製造販売届 等)
動物用の医薬部外品や医療機器等の製造や輸入(ペット用シャンプー 等)
FD申請とは?(フレキシブルディスク申請)
倉庫業における許可取得

【主な業務地域】
東京都:町田/八王子/多摩/稲城/府中/調布/日野/狛江/三鷹/国立/立川/昭島/福生/武蔵野 等
    世田谷/渋谷/新宿/港区/目黒/品川/大田/文京区/千代田区/杉並区/中野区/中央区/江東区 等
神奈川県:横浜/川崎/相模原/大和/座間/海老名/厚木/伊勢原/藤沢/鎌倉/横須賀/小田原/三浦 等

【免責事項】 このサイトが提供する情報等に関しては万全を期しておりますがその内容を保証するものではありません。 万が一これらの内容を使用したことにより損害を被った場合について、当事務所では一切責任を負いかねます。

Copyright© 化粧品の製造販売業の許可申請をサポート | 松村行政書士事務所 All right reserved!!